どうも、ギャグで黒ギャルのAVを借り

思った以上のAVの出来にビンビン

だったムルです! (*^・ェ・)ノ コンチャ♪ 




最近、軍団のブロガー仲間の更新が少ない気がして




責任を感じて書き込みます。




ネタを忘れそうなんでサッサと書き込みたかった




だけなのは内緒!(´・ノω・`)コッソリ




今回は、前回書いたキャバクラの後のお話




ピグモンに膝の上で暴れられ、




垂れ乳で窒息させられそうになり、




本来1セット45分の所を




気分の良い友人が調子に乗って延長しやがった為




地獄の90分+11000円の思わぬ出費で




機嫌の悪い私でしたが、




この後に思わぬ出来事があったんです




なんとキャバクラで気分の良い友人が




ピンサロと言うお店に連れて行ってくれたのです。




しかもオゴリで・・・・・ ε=\_○ノ ヒャッホーウ!!




仕方ないのでこの友人は




私の抹殺リストから外してあげました。




今度は受付のお兄さんにちゃんと相談しましたよ。




「さっきキャバクラでビグモンのお相手をさせられたので




とりあえず人間の女の子に合わせて下さい」
と・・・・・




すると不憫に思った受付のお兄さんが、




「人それぞれ好みがあって、後で文句を言われるのが




嫌なのでお勧めの女の子は紹介しないんですが・・・・」




と言いながら、指名の多い女の子を教えてくれました。




待つこと15分少々・・・・




案内係?のお兄さんに




カーテンで仕切られ、マッサージベットがポツンと




置かれている小部屋?に招待された。




そこで待っていると




「いらっしゃいませ! こんにちは~! 」




と若い女の子の声が・・・・・




見るとビックリ!




残念ながらオッパイは小さいけど、




ショートカットの可愛い女の子が目の前に現れました。




私は思わず心の中で




映画「プラトーン」の代表的なシーンのポーズをとりました。




神様は私を捨ててはいませんでしたよw




服を脱ぐと女の子は白いタオルで丁寧にムスコを拭いてくれ




私も女の子のアソコ(以降は「」とする。




をワサワサしながら




お互いの体が温まった所でいざ!




となった所で女の子から驚きの一言




「飲んであげるから口の中で出していいよ!」




と言って舐め始めたんですよ




嫁でも飲んでくれないのに・・・・




「受付のお兄さん有難う!」




と思わず声に出してお礼を言ってしまいました。





ペロペロペロ・・・・・・




ズズズズズ・・・・・ペロペロペロ・・・・




女「えっ? ん~・・・・・」




ペロペロペロ・・・・・・・・




俺「おかしいな~」




ズズズ・・・・・ペロペロ・・・・




私も女の子の具を触ったり、




興奮するためにいろいろを試しましたが




なぜか




私のムスコがダウンしたまま立ち上がらないのです





ペロペロペロ・・・・・・・・



そこでふと気づいたんです




「わかったぞ!」




さっきピグモンの相手をさせられた時に




全てのパワーを奪われたに違いない!




_ト ̄|○ ガックリ




一向に立たない私のムスコにとうとう




女の子もローションを使って




スペシャル早くシゴキ始めましたが




ピグモンに精気を奪われた私の




抜け殻には全く通用しませんでした。




もう私のムスコは




20160108-150903.jpg




になっていたんですよ・・・・・




「イカせられなくてごめんね!」




となぜか謝る女の子に




ついつい私も




「俺もイケなくてゴメン・・・・」




と誤っていました。




女の子は最後まで一生懸命頑張ってくれましたが




非常にも終わりの時間がきました。




言葉少なく何だか変な空気で廊下まで見送ってもらい




20160108-152009.jpg




失意の中受付に行くと




先に出ていた友人がスッキリとした笑顔で




「いや~良かったっすね!」




「遅かったけどイヤらしい事してたんでしょ?」




と言い放ってきたんですよ。




やっぱコイツは抹殺リストに返り咲きですねw




最後まで笑顔の友人に




「俺ダメだったわ・・・・・」




と言っても




「嘘ばっか! 2発出してもらったんでしょ?」




とか増長するばかり




面倒臭くなったんで




「本当は入れさせてもらったわ!」




って言ったら




友人も「マジ!? マジか!? 本当に!! 超裏山だわ~」




ってなぜか信じてたんです。




どこまでもアフォな友人でしたが




7000円出してくれたんでとりあえず




「今日はありがとう!」




って言ってサヨナラしました。




ピグモンで立った私のムスコ・・・・・




可愛い女の子で立たなかったムスコ・・・・・




悲しい現実に打ちひしがれた師走最後のイベントでした


おわり





↓↓↓ HPのTOPに戻る
http://muru.web.wox.cc/top




2016/01/08(金) 13:30 三国天武 記事URL COM(0)

コメントフォーム

以下のフォームからコメントを投稿してください